眼鏡と皇帝と夏の終わり。

ひとしきりの雨も上がり

秋の風が吹いている苫小牧です。

 

IMG_20170817_144510やっと天気になってくれました。

 

 

こんにちは。

うつろいゆく季節を眺める事、約半世紀。

ブロガー「わが身世にふる」本間です。

冷静に考えると

「マジか……」ってなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、眼鏡の始まりは、紀元1世紀にローマ皇帝ネロが

剣闘士の観戦に使用したのが始まりと言われております。

 

その「エンペラー(皇帝)」の名にふさわしく

世界最高峰の技術を誇る日本職人が作り上げた最高傑作

トレミー48 エンペラー E-018 入荷して来ました。

 

1875_1_pc_large 1879_1_pc_large

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チタンとセルロイドのコンビで、ボストンシェイプのクラシックデザイン。

赤が印象的な方が「グレイ」。

スモークの方が「アンティーク・シルバー」です。

 

 

細かいパーツが、かなり緻密な一体加工になっており、

相変わらずの職人技がうかがえます。

 

大人のお洒落を楽しむ方へ。

 

 

 

 

 

トレミー48 E-018  48,600円(税込)