秋と新作とトニーセイムのこだわり。

秋ですね。

果物売り場のメロン・スイカ対ぶどう・なしの比率が1:4に

なってきましたね。りんごやみかんもおいしい季節になってきました。

わっしは年中バナナですが。(季節感なし)

 

 

こんにちは。

トニーセイムを世に広めるために

日々トニーセイムを語る男、ブロガー「トニー」本間です。

IMG_20170824_101621

「色の魔術師」トニーセイムより

人気のカラーリングで、すっきりした形のフレームが

入荷してきました。

 

正面からは細くすっきり。

斜めの角度から見ると幅広で、立体感がお洒落な

「アセテートライト」。

 

今回も色がとってもきれいです。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_20170824_101809IMG_20170824_101832IMG_20170824_101747 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アセテートライトのこの独特なデザインは

単にお洒落のためだけのデザインではないのです。

 

 

通常、レンズをフレームにはめ込む際、レンズのフチをヤゲンと言われる山型に

カットするのですが、アセテートライトは平らに削ってそこに溝を掘ります。

これは何を意味するのか。

 

 

 

 

 

 

 

度の強い方のお悩みのひとつに「レンズが渦を巻いてしまう」

と言うのがあります。

いわゆる牛乳瓶の底のような・・と言う状態。

これを軽減させるにはなるべくカットする面が少ないほうがよいのです。

 

 

アセテートライトは、平らにカットすることで少しでも渦を軽減させ

レンズの厚みもデザインでカバーできる、実に考えられためがねなのです。

かつ、お洒落で掛けやすくてって、なんて素敵なメガネ!

 

 

お客様の目線で、良い物を作る。

いろいろな人に掛けていただきたい。

そんなトニーセイムの姿勢が大好きなブロガー「トニー」本間でした。