テレメーター?!

皆さんこんにちは。

マスター鈴木です(^^)/

ストームチェイサー2の後継(新型)、ストームチェイサーPRO(略してストP!らしい・・・)が

発売になり、全国的にも大人気と聞きました。

CM3090C-L1J-WH-354x354 - コピー

 

カッコイイ~っすねぇ~!(^^)!

T 社の C に十分対抗できるフォルムと価格だと思います。

タキメーター付きクロノ・・・

 

あれ?

stormchaserpro_2 - コピー

 

テレメーター(*_*)?

何それ?と思った方がほとんどだと思いますが、

私もその一人です(;一_一)

 

タキメーターは、ある地点でスタートボタンを押して、1キロ先でストップします。

ベゼル部分の数字を読み取れば、時速が計測できます。

 

テレメーターも同じ使い方ですが、光と音の速度差を利用し、2つの離れた地点間の距離を計測するもの。。。

らしいです(◎o◎)

 

例えば、雷が光った瞬間に計測をスタートし、音が聞こえた時点で計測をストップする。

その時、時計のベゼル外周や文字盤内に設けられているテレメーターに表示され数値が、

計測している自分の位置と雷との距離となります!

 

さ・す・が!ストームチェイサー(竜巻をはじめとした気象現象の追跡を行い撮影する専門家)の為に生まれた時計ですね。

 

ストームチェイサーは、このテレメーターを日々の研究に役立ててるそうです(*^^)v

 

それでは、皆様 ごきげんようさようなら。